<< 里の小川 | main | 団扇に描く >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

絵画教室 〜クロッキー的に描く〜

 

絵画教室、いつもは「じっくり描こう」とがんばっていますが、

「『クロッキー』をやってみたら楽しいかもしれない…。」と以前から考えてました。

クロッキーは、短時間で形をとる練習です。

とても「眼」がきたえられます。

「今日は、短い時間で描くよ。3分とか、5分とか。」「えぇ〜!そんなに短いの!?」

「鉛筆だと消しゴム使いたくなっちゃうから、サインペンだよ」「消せないんだ―!」

なんとなく不安そう。 まずは手始めに身の回りのものから。


最初はとまどっていた子も、2枚、3枚と描くうち慣れてきました。

自分の手の爪やしわだけでなく、血管まで気がついて描き込んだのには驚き!

「外に出て、近くの公園の樹も描いてみようか。」「わーい!」




初夏の風が爽やかで、とっても気持ちよくすいすい描けたみたい。



大きなアメリカスズカケノキ。それぞれの表現でクロッキー的にスケッチ。

だんだん速く形がとれるようになってきました。

もっと外で描きたいけれど、蚊も出てきたしお部屋に入ります。



今度は自分の靴をいつものスケッチブックに描いてみます。

手が良く動いて、あっという間にみんな線描きできちゃいますね。

やっぱりクロッキーで練習した効果かな?(子どもたちは全然意識せず、ですが)


「これはコンテパステルで色をつけてみてね。」





幼稚園生さんも小さい手を一生懸命動かして、頑張りました〜。

ほかにもお友達同士モデルになって描いたり、わいわい盛り上がりました。

「またクロッキーやりた〜い!」「簡単に描けて楽しい


子どもたちは、描く線にためらいがなくて、見ていても気持ちいい〜!

クロッキー、また時々やってみよう…と思いました。

at 21:50, クミ, 絵画教室

comments(4), trackbacks(0), - -

スポンサーサイト

at 21:50, スポンサードリンク, -

-, -, - -

comment
Minorpoet, 2012/06/15 10:13 PM

クミさん こんばんは♪

素晴らしいですね〜 
子供たちの感性は輝いています☆

手の絵などは見えないところまでも
描いてますよね〜

ティシュケースもいい味が出てますよね〜

色を付けるとさらに輝きますね!

クミ, 2012/06/16 7:39 AM

Minorpoetさん、ありがとうございます!

久しぶりの更新にもかかわらず、
即コメント入れていただきうれしいです。

子どもたちの絵も久しぶりで
たくさん写真をあげました。
たぶんみんな見てくれていると思うので
励ましのお言葉、喜んでいると思います!

ソライエ, 2012/06/16 4:07 PM

始めまして。

子供たちのすてきなクロッキーにつられて出て来ました。
いいですね〜、素直に見てる。

以前、カンボジアで子供達の絵画教室に
行かせていただいたのですが
その時の絵のパワーと同じです。
線に迷いがなく描けるのがスゴい。

久しぶりに自分でもクロッキーに挑戦したくなりました。
が、美術学校時代は大の苦手でした、クロッキー。
いまなら少しは邪念なく描けるかしら。

またお邪魔しますね。

クミ, 2012/06/16 8:27 PM

ソライエさん、はじめまして。
コメント、ありがとうございます!

ソライエさんのところにも時々
お邪魔させていただいていました。
素敵に心に響く言葉が綴れる
素敵なお方と思っておりました。

クロッキーは、子どもたちにかかると
なんだかとってもお気楽な感じで、あ、こんな風に描けたらいいな。と
思いました。

どうぞまた、来てください。
なかなか更新できないブログで
恐縮ですが。。。










trackback
url:http://crayon8813.jugem.jp/trackback/104