<< 牧場にて | main |

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

こども絵画教室の作品

あふれるカラーを描くのはとっても楽しいけれど、ちょっとだけいつもとちがって…

「まっ黒い画材、大集合!」という課題。



筆ペン、マーカー、コンテパステルなどなど〜。


描くのは「まっ黒まほうの森の中へ冒険」というクミ先生作・オリジナル童話!

「昔々、ある国に『まっ黒まほうの森』 とよばれる暗くてこわ〜い森がありました…」

RPGみたいなストーリーでドキドキの展開です。たっぷりイメージしてから…





まっ黒だけの画材で描いていきます。コンテパステルと筆ペンが人気です。

「まっくらな森の中で木の上からヘビが次々と落ちてきました。」


「すると大きな黒い鳥が飛んできたのです…」




「森の真ん中からもくもくとまっ黒な煙が空一面にひろがりました」





「大きな黒い鳥はみんなを乗せてばさばさと森の上にとびたちました」



最後はハッピーエンド。でも、みんな冒険のドキドキシーンを描きました。

たまには黒い色の自由さ、力強さを思いっきり試してほしいな、と考えた課題です。



子どもたち自身もコンテパステルでまっ黒の手になりながら、ハイテンションで制作が終わったのでした。



at 15:16, クミ, 絵画教室

comments(15), trackbacks(0), - -

スポンサーサイト

at 15:16, スポンサードリンク, -

-, -, - -

comment
金太郎, 2013/09/03 5:48 PM

こんにちは
少しづつ秋になっていくようで暑さももう少しの辛抱ですね。

子供の絵は新鮮で時々どきりとさせられますよね〜
子供たちに囲まれて、子供たちの若さも吸収できて、楽しめながらできる良いお仕事です。

季節の変わりです。御身ご自愛ください

クミ, 2013/09/03 10:02 PM

金太郎さん、ありがとうございます!

子どもたちの絵からは、はっとすることは多いです。
たいてい、忘れていたピュアなストレートな表現でしょうか…。
大人になってから、どうもこねくり回す表現ばかりしている気がします。。。

都月満夫, 2013/09/04 2:10 PM

白黒の世界もいいですね。
色が必ずしもその色を表現しているとは言い切れませんから。色の無い世界から色を想像するほうがリアルだったりしますね^^
したっけ。

クミ, 2013/09/04 6:57 PM

都月満夫さん、ありがとうございます!

はい、たぶん子どもたちも色のない描き方も楽しめたと思います。

「先生〜『まっ黒』という色も『色』だよ〜」と、子どもたちの理屈?では言いそうですが…。

きくこ, 2013/09/06 7:21 AM

子供達の絵ってなんて素直なんでしょうね。
黒一色で描くなんて凄い・発想です。
あっ。そうか。墨絵がありますよね。だけど全然雰囲気が違います。のびのびて描かれてる。
うん。ええなぁ。これは。(笑)

クミ, 2013/09/06 9:01 AM

きくこさん、ありがとうございます!

子どもたちも励みになると思います〜。
のびのび…、そう、もうすごいですね。疲れを知らない感じでひたすら手を動かしてました。
写生のときはちょっと「疲れた」が出ますが
こういう絵のときはのびのび描いています。

J-ロビン, 2013/09/07 5:31 PM

へ〜〜〜って感じです^^
黒の世界って面白いですね。
不思議と、絵は暗さを感じない。
そういえば、写真もカラーより
白黒のほうが味がある感じです。
無いものの希少価値かな??

クミ, 2013/09/08 10:25 AM

J‐ロビンさん、ありがとうございます!

>不思議と、絵は暗さを感じない。
そうですか、良かった。ちょっと不安だったんです。じつは。
こんな怖い感じの絵を描かせて…という感想もあるかな、と。

いつも迷うと直感で課題を決めているので。。。
決め手は「自分が子どもだったら楽しい、と思うこと」ですね。単純ですが…。

ネギぼうず, 2013/09/13 10:33 PM

クミさん
こんばんは、朝夕ホントに涼しくなり肌寒い時もあるほどです
日中は少し蒸し暑さが残っておりますが・・・

子供ってドキッとさせてくれますね
大人になると変に構えてしまいがちです
わたくしも絵は好きでしたでも子供らしさがないとはじかれていたのです
色を多くても2色しか使わず画用紙の白にあと1色か2色・・・
先生も頭を抱えていらっしゃいました(笑
ところでodoriさんお加減でもお悪いのでしょうか
心配ですね・・・

クミ, 2013/09/14 9:03 PM

ネギぼうずさん、ありがとうございます!

そうですか…、ネギぼうずさんの子供のころの作品、見てみたいですね。
なんとなくですが私が好きそうな絵のような気がいたします。
素敵な写真作品、いつも楽しませていただいています!

odoriさん、お仕事かもしれませんね。
早くお元気なご様子の記事を見たいと私も待っています。。。

ネギぼうず, 2013/10/14 10:50 AM

クミさん
お元気でしょうか
芸術の秋です お忙しい事と存じます
秋めいては真夏に逆戻り ほんとに
体調管理が難しいこの頃です

またクミさんの絵を拝見したいと願っております

お身体ご無理なさいませんように・・・

クミ, 2013/10/14 11:19 PM

ネギぼうずさん、コメントありがとうございます!

ご心配おかけしまして申し訳ございません…。
1か月近くブログが更新できずにおります。体調は大丈夫です。
また近日中に記事をアップしたいと
思っております。

今年の秋は夏のような日が続いたり台風が多かったりと
気候の穏やかならない緊張感があります。春秋がはすごしやすい気候にはならない
今日この頃です。
冬は急に来るのでしょうか。
きがぬけないですね。。。

ひめはるぜみ, 2013/11/17 6:17 PM

クミさん お元気ですか。
次の更新を お待ちしています。

クミ, 2013/11/18 9:36 AM

ひめはるぜみさん、
あたたかいコメントありがとうございます。

おことわりもなく毎度時々長くお休み失礼しております…。
元気にて過ごしているのですが、なかなか色々なことがうまく段取りできずにいます。
(いいわけがましいですね!)

冬のような寒さも一息ついて
あたたかい日が続きますね。
もう来年のカレンダーがやってきて
今年もあっとという間だったと思い返します。

ワイ, 2015/04/24 2:26 PM

こんにちは。はじめまして。
たまたまクミさんの日記を見つけて書き込んでいます。

私も3歳から小学生の子どもたちに絵画教室をしているんですが、クミさんのサイトを見て、テーマを決めながら描いてもらうのも、小学生にはいいなぁと感じました。ほとんど、子どもたちの好きなように描かせていたので・・・

黒色面白いですね。コンテの迫力がとてつもないですが、雰囲気がでますね。

見られているかは分かりませんが、参考になりました。
ありがとうございます。










trackback
url:http://crayon8813.jugem.jp/trackback/115